« 迷走する?特色化選抜の存廃検討 | トップページ | 来年度の中1地理 »

2011年3月 1日 (火)

昨日の今日ですが
(特色化選抜存廃検討)

(2011年3月1日)

すっかりシリーズ企画化してきた

岐阜県公立高校入試の「特色化選抜存廃検討」

昨日、あまりの驚きで怒りにまかせて

こんな記事を書きましたが、

ご親切な方に教えていただきました。

県庁が諮問会の議事録を公開しているようだよ、と。

・・・どれどれ。確かにありました。

これ(岐阜県立高等学校入学者選抜に関する諮問会の議事概要について)です。 

ここに諮問会のメンバーも全員ちゃんと掲載していました。

ということで昨日書いた勘ぐりの一部は取り消しておきます。

しかし、依然として来春実施の方向で変わらないのか

それとも1年遅らせてじっくり議論するのか、

そのあたりは不明です。

元日の報道がどんどん拡散していて、

来春実施だと信じている人も結構いるでしょう(苦笑)。

(しかしあの元日の記事もよーく読むと
来年春から変えるとはっきり書いているわけじゃないんですよね。
いちおう逃げ道はつくってありますね・・・)

さっさとはっきり言ってください。

来春が無理なら再来年からやると。

まあ、3月下旬のアナウンスがそういう内容になる可能性が

出てきましたね。

それならそれでいいのですが、

どっちつかずの宙ぶらりんだけは止めてくださいね。

 

それから、もう一つご意見申し上げておくと、

どうしてあんなたくさんある

県庁の公開記事の中に

こんな大事な情報を

埋もれさせておくんですか?

入試情報、入試諮問会というページが

ちゃんと作ってあるのに、

どうしてそっちで公開しないんですか?

いろんな部局の雑多な記事が混じった

あんなところにアップするだけじゃ、

普通の人は見つけられません。まさかそれが狙いなんでしょうか?

毎日毎日、県庁が公開する全記事をチェックしていないと

駄目ってことでしょうかね・・・
県庁職員の方でも他部局のものを全部はチェックしていないでしょう・・・。

私のような暇人でも見つけられませんでしたよ(苦笑)。

これじゃ、「入試情報」のサイト、意味ないですよね・・・・。

 

とまあ、愚痴を書きましたが、先方からすれば

これはたぶん私が間抜けだったということになるのでしょう。

なにはともあれ、さっそく昨日の記事を訂正しておきました。

 

こうなってくると、

3月下旬に彼らが来春入試に関して何を発表するのか、

それとも何も発表せずスルーするつもりなのか、

そこが注目です。

入試日程が決まらないと、

中学校も高校も年間の行事予定が作れませんから、
(特に特色化は中高の授業日を割いてやりますからね。)

3月下旬までには

来春から特色化を「やめる」のか、

来春は「とりあえずやる」のか(つまり再来年から変えるのか)、

決めないといけないはずなんですが。

 

ここでまたしても当たらない予想を書いておくと

「新年度も引き続き検討」と敢えて議事録の最後に書いたと言うことは

来春からの変更は消えたのではないかとも、考えられるんですけどね・・・。 

 

« 迷走する?特色化選抜の存廃検討 | トップページ | 来年度の中1地理 »