« 世界一への挑戦 | トップページ | いったん締めくくり »

2012年6月22日 (金)

7月末まで、待ちましょう。

県教委が昨日付でこんなページを
開設していたようです。
 
 
とりあえず、ウチの塾のサイトからも
リンクを貼っておきますね。
 
しかし、今までの「入試情報」のページとは別に、
しかも「入試情報」のページからリンクすらさせず
新しいページを作った意図は何だろうなあ。
 
詳細は直接ご覧いただくのが一番間違いありませんが、
お忙しい方のためにざっくり書いておくと
 
特に目新しい内容はありません。
 
3月の県教委発表から「なぜか抜け落ちている」と
前々回の報告で書いた「内申点の各学年の配点」についても
結局は諮問会の答申通り、
つまりは去年までと同じで変更無し、と
リーフレット(PDFファイル)のQ&Aの中に
ちゃんと書いてあります。
 
なぜ3月の発表で敢えて省いていたのかな。
ほんのちょっと(1ミクロンぐらい)気になります。
 
 
また、このリーフレットやその下のQ&Aにもあるように
今後の発表日程は、(以下、県教委のサイトから引用)
平成24年7月末までに、
平成25年度入試の各高校の実施概要を県教育委員会において発表(新聞や県のホームページ等に掲載)します。
    <平成25年度入試の各高校の実施概要>
      ・標準検査の概要
          (面接の有無、評定と学力検査の結果の比率等)
       ・独自検査の概要
          (実施の有無、実施検査名、選抜の要件等) 等
 
平成24年10月末までに、
7月末までに発表する各高校の実施概要に基づいた、高校ごとのより詳しい情報を各高校のホームページに掲載します。
    <各高校のホームページ掲載内容>
      ・各高校の入試の概要
          (実施する検査の概要、評定と学力検査の結果の比率、
          検査期日及び日程の概要、集合時刻、集合場所、持ち物等)
とのことです。
去年までのスケジュールを踏襲した感じですね。
 
どうしても7月末なんですね。
この点は残念です。
 
まあ、塾内での具体的な制度の説明は、
7月末に出るという高校ごとの検査概要発表を待って
もう一度やりましょうか。
全体像だけをいくら分かりやすく解説したところで
それで納得するのは受験生と保護者以外の関係者だけ。
受験生や保護者の皆さんにとっては
自分が志望する、あるいは受けるかもしれない高校は
どうやって入試をやるの?とか、
自分はどう受けたらいいの?っていう部分が
一番肝心なところで、
それが出てこないと実感がわいてこないというか
引き寄せて考えることはなかなかできませんからね。
 
だーかーらー私は・・・
まあ、くどいので止めましょう(苦笑)。

« 世界一への挑戦 | トップページ | いったん締めくくり »