« 【2015年春】公立高校出願状況(変更最終日・確定)岐阜県・西濃学区 | トップページ | いやはや、本当にありがとうございます。 »

2015年3月 5日 (木)

【2015年春】公立高校入試については、県教委のサイトを見よう!

 あの・・・今なお検索でここにたどり着かれる方が結構いらっしゃるようですが、平成27年度公立高校入試の出願状況は既に確定しています(3月3日正午に最終締切)。
 確定出願者数は県教委が一覧表にして掲載していますので、そちらをご覧にな るのが間違いありません。県教委の入試情報のページをご覧ください。この県教委のサイトには、高校入試に関するさまざまな基本的情報が掲載されています。 「○○高校では第3志望まで」願書に書くとか書かないとかで検索されている方もいらっしゃったようですが、各高校が、独自検査で、あるいは標準検査のみの受験(受検)で、第2志望以下を書くことを認めているか否かは、すべて各高校のサイトに掲載されている実施概要に丁寧に書かれており、そのサイトへのリンクの一覧(各高等学校の検査の概要)も、この県教委の入試情報のページにあります。弊塾でもそういった情報に目を通した上で、たとえば先にまとめた出願状況の整理にも反映させた次第です。一つの高校に複数の学科があっても、人数を合計している高校とそうでない高校があるのは、そのためです。これから受験生となる皆さんやそのご家庭の皆さんも、出所の怪しい妙な情報に踊ってしまう前に、まずは公式発表から基本的な情報を確認されるのがよいと思います。
 要するに、このブログを含めて非公式なところをご覧になる前に、ぜひ県教委のサイトや各高校のサイトで、直接、情報を確認してくださいということです。情報公開が以前よりも進んだ今では、それが一番間違いない手段なのです。
 なお、県教委の情報公開が現状レベルで十分だとは私は思っておりません。入試制度全般も含めたさらなる公開、迅速な公開を望んでおります。そのためにも、一人でも多くの方々に、まずは県教委のサイトを見ていただきたいなあと思う次第なのです。

« 【2015年春】公立高校出願状況(変更最終日・確定)岐阜県・西濃学区 | トップページ | いやはや、本当にありがとうございます。 »