« 春の無料お試し学習、始まります。 | トップページ | 【2016年春】出願状況(変更期間前)の発表を明日に控えて »

2016年2月21日 (日)

【2016年春】出願締切(変更前)は今週水曜日!

 中3生の皆さんの卒業式まで、2週間ほどとなりました。ということは、公立高校入試(第一次選抜)まで2週間余りということでもあります(再来週の月曜日が中学校の卒業式、水曜日が公立高校入試)。賢学塾生がこの塾に来るのもあと2週間ほどです(賢学塾では入試の前日が最後の授業日となっています)。早いものですね。本当にあっという間でした。
 ここで改めて入試に関する日程の確認をしておきますね。
 
 現在は「出願期間」(変更前の最初の出願)の最中です。といっても学校の先生が願書を出す期間(というか、既に出しているはず)なので、受験生(正式には受検生)の皆さんには実感もないでしょうが、この「出願」が2月24日(水)正午に締め切られます。つまり、受験生の皆さんが気になっている「出願状況(変更前)」が2月24日(水)の午後には分かるということです。数年前から、出願状況については県教委の発表に先立って各高校がそれぞれのウェブサイトで掲載することになっています。例年の調子だと、午後1時から2時くらいにはだいたいの高校で掲載が終わっていることでしょう。今度の水曜日、中3生の皆さんが学校から帰ってネットにアクセスしたら、もう分かっているというような感じです。弊塾でも午後3時頃までには西濃学区と岐阜学区の出願状況をとりまとめる予定です。もちろん、正式な発表は県教委のサイトで。県教委のサイトにはおそらく午後6時くらいに掲載されるでしょう。こちらに行けば全学区全高校全学科の出願状況が一目で確認できます。
 そして、その次の日の2月25日(木)からが「出願変更期間」です。受験生は1回だけ、出願先を変更することができます(同一校内の学科の変更も1回です)。こちらの受付期間はちょっと複雑です。期間中に高校の卒業式が入ってくるからです。高校の卒業式の日には受付はありませんし、その前日も半日しか受け付けません。したがって、出願変更の受付日時は以下のようになります。
 
2月25日(木)午前9時から午後4時まで
2月26日(金)午前9時から午後4時まで
2月27日(土)受付無し(お休み)
2月28日(日)受付無し(お休み)
2月29日(月)午前9時から正午まで
(高校が卒業式準備のため午後の受付がありません)
3月1日(火)受付無し
(高校が卒業式のため受付をしてくれません)
3月2日(水)午前9時から正午まで
(最終日はいつも正午締切です)
 
 要するに、変更ができる日は2/25、2/26、2/29、3/2の4日間だけで、しかも半日しか受け付けない日がそのうちの2日あるということです。といっても、実際に変更する場合には、まず中学校の先生に相談して、その指示に従って進めることになると思いますから、上記の期間であればいつでもほいほい変えられるというわけでもありません。変更を考える方は各中学校が事前に出している(だろう)注意にしたがってくださいね。
 この期間中も、今では毎日、各高校がそれぞれのサイトで出願状況を掲出することになっています。最新の出願状況は各高校のサイトで確認できるはずです。
便利な時代になりました。というか、やっとなりました。つい数年前までは高校の玄関に掲示するだけという、きわめて原始的な方法によってしか発表されなかったのです。これについては過去いろんな記事を書きましたので暇な方はこのブログの数年以上前を遡ってみてください(苦笑)。
 各高校のサイトには、正午現在の状況と午後4時現在の状況が掲示されます (当然ながら正午締切の日は正午の状況だけです)。それぞれ、定刻の30分から1時間後にだいたいの高校が掲示をします(一部、やや遅い高校があります)。つまり、一部の遅い高校を除いて、午後4時の状況は午後5時くらいに見に行けば掲示されているだろうということです。ただし、同じアドレスのページ を更新して掲示していくところがほとんどなので、リロード(更新)をきちんとしないと以前のままの(最新ではない)ページを見ている可能性もあります。気 をつけてください。なお、弊塾でもそうした情報を収集して加工し、表にしたものをこのサイトに掲載していく予定です。決して「速報」などという立派なものではなく(言うまでもなく最も早く正確な数字が得られるのは各高校のサイトです)、他校も含めた全体の動きを見るための参考として集計するだけです。なお、変更期間中の数字については岐阜新聞が翌日の朝刊で連日掲載します(今年もするはずです)ので、全体の動きについてはそれも参考にされるといいかもしれません。私も弊塾とほぼ関わりのない遠方の学区の変更期間中の状況については、岐阜新聞で見て確認しています。この小さい塾から、飛騨や東濃や可茂や中濃の公立高校を受ける生徒がいつか出てくるのかなあ(引っ越しが絡めばあり得るか)。
 ということで、出願状況が気になる岐阜県公立高校受験生の皆さん、水曜日まで落ち着いて待ちましょう。まだ正式には分からないことを気にしている暇があったら、勉強して備えていたほうがいいですよね。頑張ってください。


 

 

<第一次選抜の日程まとめ>
(いわゆる「公立高校の一般入試」の日程です)
○出願期間
平成28年2月19日(金)~2月24日(水)正午
※ただし、2月20日(土)、21日(日)は除く。
 
○出願変更期間
(1回だけ出願先を変えることができる期間)
平成28年2月25日(木)~3月2日(水)正午
※ただし、2/27(土)、2/28(日)、2/29(月)午後、3/1(火)は除く。
 
○検査期日(入試の日)
平成28年3月9日(水)
なお、一部の高等学校では10日(木)にも実施
(3/9に5教科の学力検査が行われます。)
(3/10も入試をやるのは主に独自検査や実技検査があるところですね)
 
○合格発表
平成28年3月16日(水)午前9時

« 春の無料お試し学習、始まります。 | トップページ | 【2016年春】出願状況(変更期間前)の発表を明日に控えて »