« 来春(2023年春/令和5年度)岐阜県公立高校の定員が出た。 | トップページ | 光ファイザー »

2022年10月27日 (木)

見通しを示すのはよいこと

日頃、情報をあまり公表したがらない
ように見える岐阜県教委が
今後の公立高校の定員見通しを
出していました。
まあ隠すこと無い情報だものね・・・問い合わせでもあったのかな
20224111
弊塾情報サイトのほうにも掲載したが
2023年春については
先日発表されたとおり、
そして再来年(2024年春)は
岐阜地区・西濃地区で増減無し、
さらに2025年春には
両地区とも大きな減員が
待っているとのこと。
いずれもだいたい予想されたことではありますが。
20224112
高校受験を扱う人間としては
どこの高校が削られるかが問題なんですよね。
県教委は公式に明らかにしていますね。
・成績上位の高校
・倍率の高い傾向の高校
・部活動その他で
 オンリーワンの希望が多い高校
の定員が削られると大きな影響が出ます。
年度によって希望する高校の傾向も違うので
何とも言えないのですけど。
20224113
ちょっと早いが
再来年(2024年)10月に出る
2025年春の募集定員には大注目ですね。

« 来春(2023年春/令和5年度)岐阜県公立高校の定員が出た。 | トップページ | 光ファイザー »